1982年式 ランチア 037 ラリー 

ストラダーレ仕様をベースに、エボリューションUのギアボックス、サスペンション、ホイール、排気系と、マルティニ・バケットシート

を組み込み、1985/86年のツールドコルスにプライベート・オーナーによりエントリーされました。エンジンはノーマルです。

赤/黒内装、走行距離は15,000Kmで、ヒストリック・レース仕様にモディファイするなどの用途に適していると思われます。